図解☆うちのこ辞典

♡♡♡一次創作の人物、世界観の事と、その絵と、自分メモ

« 08.201812345678910111213141516171819202122232425262728293031»

--.--.--(--) 【スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.02.09(Mon) 【Ruzicka

ファクティマ

☆拍手、コメントをありがとうございます。
返信不要とのことなので、追記にも頂いたコメントについて考えたこととかを書こうと思いますが、うっすらとネタバレてるような雰囲気なので、未読で読むご予定がある方などは、見ないほうが良いのかも

『Johannette』、自家通販を開始しました。ご希望のかたは、ツイッターで話しかけてください。
 通作情報アカウント→@uedain
 メールフォームは、最初で躓いててまだ開設してない…

saris83.jpg

絶好調(ファクティマとして)の日のサリステン
こうなるとかなり強い呼びかけをしないと反応しません。放っておくとたまにこうなる。


juna17.jpg

ジュナのただの立ち絵はたのしいです


次に漫画にするなら、誰かなフフーンと(ほんとは険しい顔をしながら)考えている。
クロエもいいかなあ そーなると詰めなきゃいけない部分が多くてまた時間くいそうですね。しかたない
漫画を描かない期間は、やはり何をしていても空虚にかんじる。
でも、「ああ、漫画を描くにしても、あれもこれもできないことが多すぎる、絵の勉強を少しはしなきゃだめだ…」と前回の原稿中何度も思ったので、ちょっとずつでいいから己に何か課したいです。



続き文は未読の方や純粋に漫画を読みたい方は読まないほうがいいので注意
ゼリ子が描きながら思ったり、感想を聞いて思ったりしたことをどこかに吐き出したかっただけです…
スポンサーサイト

thread : 創作・オリジナル janre : アニメ・コミック

tag : Ruzicka.サリステン Ruzicka.ジュナ メモ.考え事

2014.11.25(Tue) 【黄泉話

コミティアにいってきた!

☆拍手ありがとうございます、おかげさまで原稿、進んでいます。
そんなゼリにまさかの事態が襲いかかる…


atsumi67.jpg
代理のアツミ また着物を着て行った


11月23日、コミティア110に行ってきました!
着物で行った。もう、コミティアに着物で来る奴みたいな認識をされたい(冬季限定)
展示やパフォーマンスも色々あってたのしかったです!
コミティア行くといろんな人に会えるから嬉しいです。コンニチワーってやるのがたのしい
体力と気力の関係で一部のお知り合いにしか挨拶できませんでした

以下覚え書き
・国際展示場駅から会場は思ったより遠い(音楽祭?をやっていた)
・展示やパフォーマンスは、節目でたまにやってるらしい
・纏足アンソロ、偏食アンソロとアンソロ二冊買った。重いが、A5でぶ厚いと可愛いなあ
・ひびさんが袴で、ねるねさんは中華風味だった(狐面!)
・全体に言えることだが、もっと落ち着いてディスプレイを見ればよかった
・JUNE島遠い よっかさんの次のまとめ本を待つ
・うみさんバンドの演奏を聴いた すごくかっこいい 右手も左手もすごい
・CDつき同人誌っていいなあ わたしも綴じ込み付録とかやってみたいなあ
・もじゃりさんに会う あの会場で合流するのはとても難しい
・久々におくにさんにも会う チョロチョロ移動してしまってすまなかった
・甲冑を着るパフォーマンスがあった すごいなあ
・コミティアにはチラチラ着物を着ている人がいる

本買えて、いろんな人にも会えました。よかったな
コミティア参加された方、お疲れ様でした



*** *** ***

ヨハネッタ原稿は、無事すべてのページに手がついてる状態です。ペン入れ完全じゃないので、穴を埋めつつトーンをはりはじめました。
12月の半ばには貼り終えたいです。表紙とかもあるので… 
トーンを貼ると画面が締まり、漫画っぽい画面になりました。いくら描いても白いと思ったら、トーンが足りなかったのか


こんな感じで トーンってすごいや

2月コミティア参加についてまた状況が変わりそうでおそろしいです…
仕事が変わるのです 新しいことをたくさん覚えねばならない+今より多分疲れるので、来月からは気力がゴッソリ削れた中で原稿しなくてはならないし、当日の休みがとれるか不明…です 土日忙しい仕事ですからね
コミティアに関して本当にこんなことばっかりで正直めげそう 
生きるモチベーションは仕事でなく趣味によってた保たれているので、あんまりだったらいっそ安定してイベントに出られる仕事を探したほうがいいのでは…と思わなくもないです 
イベント出なくても漫画は描けるけど、一度イベントに出ると締め切りってあった方がいいと気づくし、イベントたのしいし、漫画は冊子のほうが読みやすいし
無事出られるといいな…ほんと
トーン貼ったら漫画らしくなってきたのでモチベーションはプラマイゼロです やる気は無視してがんばります

tag : メモ.考え事 黄泉の國.アツミ

2014.05.04(Sun) 【Ruzicka

創作飯と着物会のはなし

☆拍手ありがとうございます。お絵かきたのしい!


emile3_20140504022404d7f.jpg

肉サンドを食べるエミール なんの肉かしら
育ちがいいのでお口にものが入ってる時には喋らないよ


先日4月26日、ツイッターとかでいつもお世話になっているもじゃりさんと、
着物会してきたよ。会の内容は、
ご飯たべて、着物のお店とかいって、キャッキャウフフする ということです!
とても楽しかった!
ヨハネッタも、描いてもらいました…生もじゃり絵 うれしいよ~ウヒヒ…
私が着物を着ることによって、着物を着たい人の敷居を下げる効果があったら、
それはとてもうれしいことだと思います。
またいつか、今度は二人で着物でお出かけとかできたら!たのしそう!
ちなみに当日の着物はこんなんでした。
この着物の柄が見れば見るほど尋常じゃなくかわいい…


それで、お昼ごはんはトルコ料理屋さんに行って、トルコ料理を食べたのですが、
トルコ料理のような、エキゾチックな雰囲気の料理は、なんとなく創作世界の食文化のイメージを刺激されるもので、創作飯のお話とかもしました。
自分の、人様のお子が、こういうの日常的に食べてるとしたら?と思うと、なかなかに面白いです。おすすめ!

トルコ料理は、平たいパンや、豆のペーストなど、Ruzicka世界でいえば、ウルジャマールの食事を彷彿とさせます。全体の味付けの傾向とかはちょっと違ってくるけども。野菜が多いのもイメージに近いかな お米(ピラウ)もあるしね…
ちなみにノイルガンドは根菜や肉が多いイメージです。あと小麦粉を練って茹でる系の食べ物(パスタ的なもの)


オーレン2


しばらく前に描かせていただいた、もじゃりさんの企画の少女 オーレン
宝石少女という存在で、特に彼女は人の心を持ちません。
彼女が心からのプレゼントを受け取ったとしても、多分心は受け取らないし、喜びの反応は彼女の「人間の勉強」の応用でしかないのだろう、それが石として存在していた彼女のあるべき形なのだけど、そのドライさを突き詰めていく部分に、作り手の姿勢を感じます
もじゃりさん創作は、一人ひとりの人格がどこか生々しくて、すごく気になっています
代表的シリーズのバシュクールも、主人公が一癖二癖あって、今後の展開が楽しみなのだ
絵がすごく好み 細い女の身体といい、様々な表情を見せる男達といい
舞台の文化的に刺繍が多いのですが、描き込みが圧巻です。
ブログも設定資料が多くて世界観がタマラン…
素敵な創作やさんに出会えてゼリは幸せだよ。


明日はコミティアです。行きます。
一人参戦なので、ピヨピヨしないように、しっかりして挑むぞ


thread : 創作・オリジナル janre : アニメ・コミック

tag : Ruzicka.エミール メモ.考え事

2014.03.07(Fri) 【Ruzicka

うたうたいがうたをうたった

lotus1_20140307230438fae.jpg

ロータスとノーア

ブログ、大変ご無沙汰しています。
ヨハネッタ漫画はただ今、物語の整理をしながらネームを進めているという状況です。
まだまだ頭をウンウンしながらの作業なので、ブログのための落書きをしようとかいう余裕がなかなか生まれません。ネームも切れて、あとはペン入れだ!ってなると途端に寄り道したくなるのはなぜでしょうね。多分、こころに余裕ができるのだろう…寄り道というのは余裕がなければできないのだ
一話のネームは終わりましたが、先のことを考えながらだったので時間がかかってしまいました。
二話から先はちゃんと固めて取り掛からないといけないね。


6日、りったさんという詩をかいたり絵を描いたりする方のライブに行って、朗読を、聞いてまいりました
それまで文字という形で彼女の詩を読んでいたもので、
この詩を書き手自身が読むとき、どのようなかたちになるのだうか?と、どきどきしながら聞きました
それはそれは、すごかった。私は、詩というものは、どの人が読んでも、まあ似たような「言葉」というかたちに落ち着くであろうと、狭い了見で考えておりましたが、その予想を、大きく裏切る表現 
海辺で街中で山の中で、上から下から右から左から、あやかしの群れの囁きに打たれながら、奥へ奥へと駆けてゆくような感覚に陥りました
う う ま、また行きたい!!
エキサイティング、創作意欲が強く刺激された日でした がんばるぞ(^O^)


自覚はしていたのですが、
私はひどく喋るのがゆっくりです
向き合って相手のボールをしっかりと捉えて打ち返すのに、
いちいち靴の紐を結び直すような間を必要とする事がありますが、
そういう時は、日常会話で使い慣れない言葉をちゃんと吐き出そうとしている時のようなので、
お水でも飲んで待ってもらうくらいの間を、もしかしたら必要とするのかもしれない…
つまり、頭の回転が遅いという事を改めて自覚したということでした。

thread : 創作・オリジナル janre : アニメ・コミック

tag : Ruzicka.ロータス Ruzicka.ノーア メモ.考え事

2013.12.16(Mon) 【少年少女

終わらない 原稿

原稿が おわりませんです…
私の集中力のなさ故に

進捗1

こんなかんじで。

作画資料フロワ1

こんなかんじです。
女の子ばかり描いているのよ。


先日友人と、クロード・モネの展示会に行ってきました
印象派の絵は、好きな絵とまるで興味が湧かない絵に二分される
モネの絵だけでなく、他の印象派の作品もたくさんあって
タイルモザイクみたいなかわいい絵 そうポール・シニャックの絵も好きになった
その前は同じ場所にミケランジェロ展を見に行ったので、
いろんな絵の描き方があるもんだなあと感心しました 自由でいいんだよねえ
…しかし私のすきな、「日傘の女性」の絵はなかった。ざんねん

その後はイルカを見に行きました
友人は水族館の年パスを買って週3くらいでイルカを見に来るそうです
イルカショーでイルカの愛嬌と頭の良さと運動能力に感嘆しました
オキゴンドウっていうクジラもいたのですが、
まあよく飛ぶこと 
こんなにでかい生き物が水中から飛び出てきて、
その上でこんなに空中に飛び上がれるのか…回転したりして
自然生活を営む中でぜんぜん必要性のない動きをたくさんしていました
彼らは人でいうところの、芸人やアスリートの類なのだとおもいます
私はこれだけ人間と関わりをもったイルカやクジラに、
一体どの程度の自我が芽生えているのか興味を持ちました
係のお姉さんのところに皆で集まって、撫でて撫でてとねだるのです かわいいね

イルカの後でほかの水槽で泳ぐ魚類達をみると、
こいつら何も考えてなさそうだな…って思ってしまいました 
イルカやクジラが哺乳類で脳も大きいから?なんだろうね ふしぎだね

thread : 創作・オリジナル janre : アニメ・コミック

tag : メモ.考え事

プロフィール

植田院

Author:植田院
・10月15日爆誕
・うちのこだいすき
・よそのこだいすき
・和モノだいすき
・洋モノだいすき

カテゴリ

作品別タグ

きたひと

検索フォーム

リンクとか

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。