図解☆うちのこ辞典

♡♡♡一次創作の人物、世界観の事と、その絵と、自分メモ

« 05.201812345678910111213141516171819202122232425262728293031»

--.--.--(--) 【スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.01.09(Sun) 【alpc

着せ替えバトン

☆拍手ありがとうございます。女の子のどのへんが魅力的なのか、いまいち理解していない…

grease3.png


直秋殿からいただいた、着せ替えバトン。アンカー走らせていただきます。
指定:☆スーツ→グリーズ(上着脱ぎ捨ててもいいのよ)

着せ替えバトン
★次回す人

☆メイド→
☆セーラー服→
☆ウェイトレス→
☆ナース→
☆スーツ→
☆ロングコート→
☆スク水→
☆軍服→
☆ゴスロリ→
☆執事→


という事で、脱ぎ捨てました。バイーン! ドドーン!
巨乳煙草男前キャラですね、グリーズは。とっても描きやすくて、たのしいです。
しかしグリーズ達は、どうもパッキリした画面にしたくなるというか、ゴリゴリ塗る気が起きないというか。
それはそれで楽しいです。
むしろゴリゴリ塗ってみたらどうなるのだろう。


洋服ってとても難しいですね。普段着てるのにいまいち構造が…
近すぎて気付かなかった幼なじみの魅力というか。違うか。
「洋服」って幅が広すぎて気が遠くなりそうですが、その分自由だとも思います。いろんなものが描けるようになりたいなあ。
着物はある程度、描きたい線の雰囲気が決まっていますが、それをそのまま洋服に使うとどうにもしっくり来ないので、洋服は洋服でなにか模索するべきだなあ、とおもいました。うひい…


以前、madoraと遊んだ時に一目惚れして買った反物を、ついに仕立てに出す事にしました。
紫っぽい色味の紬で、八掛を深い赤にして、わーいわーい!たのしみもいいところ!
振込みとかの難関が立ちはだかっていますが、負けないようにいたします。ATMでどうやって振込みするのかい!
しかし、公演の時に人に貸した白の帯揚げが帰って来なかったようだ それだけがかなしい

スポンサーサイト

thread : 創作・オリジナル janre : アニメ・コミック

2010.11.26(Fri) 【alpc

グリーズ!

☆拍手ありがとうございます!
少年少女は、特訓中です…
ブラムス兄弟が故郷で平和に暮らしてる時代とか。ギュン



grease2.png
vittorio1.png
keith3.png


Greaseより、グリーズ、ヴィットリオ、キース
作画が楽しい人達です。
ヴィットリオがイケオッサンすぎて…ほんと、ゲイでオカマで裸エプロンなんか着なけりゃいいのになー、とおもいます。
グリーズは、私のキャラらしからぬ派手さで好きです。漫画っぽい。
キースは男の娘なの?どうなの?ツインテールなの?よくわからん

漫画とか描きたくて頭の中でお話とかはだいたい存在しているのに形にできない。
あれもこれも並行してっていうのは、性格的に無理です…/(^O^)\

クリスマスに向けて漫画が描けたらいいのだけど、とっとと大まかなネームをきらないとまず描けない。わーわー
明るい漫画が描けないよ。

thread : 創作・オリジナル janre : アニメ・コミック

2010.08.09(Mon) 【alpc

過去グリーズ

grease_20100808233022.jpg



グリーズ、過去イメージ。
といってもグリーズはキースやマウロや、先日できたてホヤホヤのドロテオ以上に何も考えてないので、この絵の前後とか設定とかも全然わかりません/(^O^)\
ただ、こんなイメージを経て、あのグリーズになったのだな。というのが漠然と頭にあります。
何に所属していたのかな…これは。
主人公について何か考えるのが苦手なようです。
ううむ。何か思いついたら創作アカでぶちぶち呟くやも。

ツイッター便利ですねえ。創作の事考えるのにもってこいです。
私は設定を決めるっていうか、人物の中身をだんだん掘っていって、それに必要な設定を付けたりするので。その、中身を掘るという作業に向いているのですねえ。
プレゼンじゃなくてディベートって感じです。楽しいや。
そして考えてると、なんか知らんけどキャラが重くなったり不幸になったりしがち。
ちょっと歪んだ人間、ちょっと偏った人間っていうのをまず最初に作るので、それに到達するまでに色々と経てしまうんですねえ…
誰か、さっぱりしたキャラはいないのか。
Ruzickaのラジャンとかジュナあたりは過去もさっぱりしてそうです。考えてないだけともいう!

たまーに、マンネリした時にアニメ塗りもどきをしたくなるのですが、非常に…めんどくさいです…やる度に言ってる気がする。
パッキリしてて見栄え的にはいいんですけどねえ。レイヤー分けがすごいストレスだ!
でも、グリーズ達はどちらかというとアニメ塗りで色を着けてあげたい雰囲気なのです。難しいところである。

thread : 創作・オリジナル janre : アニメ・コミック

2010.08.03(Tue) 【alpc

そしてまた一人

☆拍手ありがとうございます!
よその創作の色々を探して、感じて、なんとか描く、っていう作業、好きです。
何か独特なにおいを発しているものが好きなのです。


doroteo.jpg

ツイッター擬人化診断、便乗してやってみた。
[♂][155cm] [褐色の肌] [金色の髪、短髪、直毛] [ブラウン(濃褐色)の瞳、猫目] だそうです。
わっしょい!という事で、グリーズ達の方のキャラに放り込んでおきます。
イメージ的には表裏激しい子かな…普段めっちゃ明るいのにスイッチ入ると超ドンヨリ。みたいな。でも絶対に普段はそういうの見せない。絶対見せない。馬鹿のフリが好き。
名前はドロテオです。今のうちによく煮こんでやろう。
普段こういう明るそうな奴あんまり描かないのでドギマギ。根っから明るい奴が描けんのか!上の設定といい…

あと、ものすごい柄とかものすごい色の開襟シャツをよく来ています。居るだけでなんか画面密度が濃くなりそうだ。


ここ、一応ブログっていうか日記みたいな位置づけの筈なんですけど、ブログサイトの時とちっとも変わっておらんですね。
日常の事、とくに書く事ないです。
今日何したっけか…事務所のレッスン行ってきました。うーん、そのくらい…
レッスンの中で、アップみたいな感じで即興アドリブ劇をやるんですけど(状況は思いついたらどんどん切り替えていく。学級の対立→銀行強盗、とか)、あれ楽しいですね。
皆が何かを囲んで「こんなに殴っちゃまずいですよ…動かなくなっちゃいましたよ」「しょうがねーだろ、どうすんだよコイツ…」って言ってたから飛び込んでいって「おい!この亀をこんなになるまでいじめたのはお前らかぁぁぁ!!」と怒ったら全員に吹かれました。一瞬の内に浦島太郎物語と化した。シリアスなのは苦手です。
あー、あと、今更になってエ☆ヴァンゲ☆リオンのアニメを見てますよ。
うーん。シンジ君みたいなのも、やりたいね…ウジウジして、全然元気キャラじゃない奴。緒方さんすごい、イイなあ…
何と言うか、声がすぐナイーブな響きになってしまうらしくて(少年の時に限り)世に言う少年キャラがだいたい元気なのを呪います。
さあ、増えろ、内向的な少年よ!

thread : 創作・オリジナル janre : アニメ・コミック

2010.08.01(Sun) 【alpc

マウロについての考察

mauro2.jpg


マウロ。ツイッターでマウロが熱かったです。
なんで白衣って着せたかったからに他ならぬ。
表の職業候補になぜか「保険医」が挙がっています。やめといた方がいいと思う。

・マウロは撲るという行為に異常な興味を持っている。双子のラズロは、ネクロフィラス。
・マウロは、撲った結果相手が死ぬかどうかは興味ない。
 大体死んで、形が変わるまで撲ってしまうだけで、死と生の境界線に関心がない。
・マウロにとっては撲るという行為というか、「撲った感触」が重要であり、それは一種のトラウマでもある。
・何かを撲ってしまった経験があって、それが強く精神に傷を付けた。
 そしてもう一度、撲った感じを確かめてみたくなる。
・最初はそうだったと思うけど、暫くするとそれは変わってくる。無くなってはいない。癖になるというか。
・普段はとても気のいい、小心な男だ。お人よしで、人の悩みばっかり聞いちゃうような。多分。
・母親にあんまり可愛がられてなかった、マウロは。母親はラズロを可愛がってた
・手は上げられなかったものの、精神的虐待状態だった。
 「子供は一人で良かったのに」とか言って凹ませた後、嘘だよ、なに落ち込んでんの?とか言って、
 子供のマウロはどんどん精神面が不安定になり、親の機嫌を伺いながら行動するようになった。
・反面ラズロは自由奔放、というかわがままに育った。サイコパスの気があった。友達は多かった。
 母親がマウロに冷たいのは、マウロが悪いからだと思っていた。
 母親の、自分への評価を高めるためにマウロには優しく接していた。
・母親がマウロに冷たいのは、父親と同じ髪の色のせいだった。父親は双子が幼い頃に逃げた。
 それに、マウロの方が要領が悪く、母親をイライラさせる事が多かったからかもしれない。
 どんどんエスカレートしていった。
・マウロ…だから反面教師でめっちゃ人に優しくなった。勿論、嫌われたくないという心理が大きい。
 表面上優しいけど、意識の届かない所が歪んでいる。
 それがトラウマを繰り返すという異常行動を引き起こした。


うーん、つまり、マウロは、歪んだ子供時代によって、多大なる歪みを孕んだ「いいひと」になり、歪んだ部分が撲るという異常行動によって吐き出されてる訳ですね。
幼少期の、環境や、出来事、感じた事は、やはり何らかの形で人格形成に深く関わるものだと思います。それがどう出るかは人それぞれですが。
ラズロはオシャレ泥棒がどうのとか言ってた方の、「帽子好きのマジキチ、ネクロフィリアの殺人鬼」です。いやあ、まさか繋がるとは…超適当な設定だったんですが。
その場の思いつき任せです。

ちょっと歪んでる人の中身を考えていくのが好きなのです。というか、どうしてこうなった?と考えざるを得ないのです。
だから、まっすぐいいこに育った奴のが中身が掘り下げにくいです。
洸介とか。洸介とか、洸介とか。\(^O^)/アルェー

■さくら氏のサイトが10万打だそうで!おめでとう!すごいな10万打!
休止中ではありますが、まったりと更新待っておりますぞぉ…おりますぞぉ…イザとかシズとかいう人に全く反応できなくてごめんなさい/(^O^)\今流行りの版権ほとんどダメなんですぁぁ/(^O^)\


thread : 創作・オリジナル janre : アニメ・コミック

プロフィール

植田院

Author:植田院
・10月15日爆誕
・うちのこだいすき
・よそのこだいすき
・和モノだいすき
・洋モノだいすき

カテゴリ

作品別タグ

きたひと

検索フォーム

リンクとか

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。