図解☆うちのこ辞典

♡♡♡一次創作の人物、世界観の事と、その絵と、自分メモ

« 12.201812345678910111213141516171819202122232425262728293031»

--.--.--(--) 【スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.10.13(Sun) 【いろいろ

ふぃびっシマとお出かけレポート

☆拍手、ありがとうございます。
 結局、唐草の着物を買ったのです。届いたら、とっても素敵だった…バッチリ!
 はやくこれ着てお出かけしたいよ!


10月8日、フィービーさんシマさんと、お出かけしてきた!
カラオケに行こうねって言ってたんだけど、いろいろタイミングがずれた結果、
私のだいすきな靴作家さんの展示会があるからそこにも行けることに!わーい。
以下、そのときのレポートを雑然としたかんじで。
(ふぃびさんサイドのレポートはこちら)
(シマさんサイドのレポートはこちら)
あわせて読むとどうかしら 060001.jpg

ひとまず人がたくさんの新宿で待ち合わせ。
ふたりとも、会ったのは3回目で、ネットのほうがずーっとたくさん会ってるもんだから、不思議なかんじ
最近、ふぃびさんは自らがモデルとなって実写作品を制作していたり、シマさんはそのカメラマンをつとめてみたり
実際に作品の中の人に会ってるみたい(そのとおりなんだけど)で、不思議なかんじだった。
ふぃびさんは白と黒のファッション、シマさんはカラフルなファッション、
お二人はよく一緒に行動しているイメージだけど、こんなにも対照的なお洋服なのね!
ゼリは…お気に入りの服を着ていったんだけど、出掛けに兄貴に「なにそのスペイン娘みたいな格好」と言われた

060002.jpg

ふぃびさんは人混み苦手みたいで、新宿と言えばそりゃもうアホみたいな人の多さなので、
たまにオジギソウになっちゃいました。葉っぱが閉じるみたいに、スーッと折りたたまれていくの
でもそんな時シマさんがガッチリホールドしてくれて、ゼリは特になにもできなかったんだけど、
手を握ってお名前を呼ぶとよいとシマブログにあったので、そうしてみた。
オジギソウは少し経つとスーッと開いたよ

そして、カラオケに行った!
もう、ふぃびっしま、歌が素敵で素敵で、ずっと聴いていたかった、もっと色々聴きたかった!
私のしらない歌をたくさん知っていた、どれも素敵だった

060003.jpg

ふぃびさんの声は、澄んで高く透明なようで、よーく見るとごくごく薄いやわらかな紙がたくさん重なっているような声
変声期前の少年少女が歌っているような無垢さが胸を打つ Coccoさんの歌とか、すごく相性がよい
シマさんの声は普段から低めで、男性の曲を歌うとほんとうにイケメンの響き 辺り一帯にイケメンの風が吹く
そして選曲がいちいち懐かしくて西城秀樹とか ピンクスパイダーとか RUNNERとか…それを歌い上げるのだ
ほんとうにほんとうに素敵で、モニターの情報が邪魔に感じて、次第に目を閉じて聴くようにした。

ゼリがうっとり聞き入っていると自分の番の曲を入れるのを忘れてしまった
そこで、アカペラで、Ruzicka関連曲のoldsongを歌うことになった。
とっても緊張したから、背を向けてしまった!
んでもってその流れで、ふぃびさんの創作 LostChild関連曲の、「学び舎の天使」(イーズガール聖歌)を歌ったよ
お掃除しながらとか、何だかんだでよく歌っていたから、覚えててよかった。きれいな歌なのよ
060004.jpg

ゴロニャンしてたシマさんがおもむろに、AKB48の「会いたかった」を入れる…
そう、この曲は、これが切っ掛けでもうそういう風にしか聞こえない歌になったのだ
乙女たちがキャッキャウフフする映像は軒並みパンツ一丁のガチムチどもに置き換えられ
私とふぃびさんの腹筋は死んだ

あー、もっと聴きたかった、また行けたらいいなって思います 生歌ってほんと、すごい、贅沢だ
あと、私が鬼束ちひろさんの「Tiger In My Love」を歌ったら、
LostChild登場キャラクターの、マクベスの声のイメージだ!って言ってもらえて、
マクベスって超癖の強い人物だけど大好きなので、とても嬉しかったよ。


カラオケ後は、靴作家JUCO.さんの、新作展示会に向かいました
知ってる通りを曲がって中に入っていけば着くから大丈夫だと思ってたんだけど
まーーあ迷う迷う(いうか案外遠くて、着くかどうか不安になってしまった)
三人で不安感を放ってたら、通りすがりのDJのお兄ちゃんが、道案内をしてくれました。
わーお!都会のDJって親切!おかげで無事に着きました。靴の展示会!

060005.jpg

予定が多くて出費のかさむふぃびさんは、どんな誘惑にも負けるまいと決意して家を出たそうな
でもその決意を揺るがせるのがナマのJUCO.靴の恐ろしいところなんだよ…
ゼリは半年前からJUCO.貯金してたから、バッチリ。どんとこいです。
しかしいくつも買えないから、一つに絞るのに苦労したんだ…興奮しすぎてフラフラになった
シマさんは、サイドゴアブーツを履いていて、それがほんとによく似合っていて、私がもっとお金持ちだったら絶対にプレゼントしていた…
ふぃびさんは前にサイトで見つけた靴(前回のコレクションのもの)が気になっていて試着していたんだけど、ほんと、脚にぴったりだった 脚が細いの そして、でっかい靴を履くと、SF漫画みたいにかっこいいのよ
ゼリはやっと一足に決めて、JUCO.さんと靴のサイズをああだこうだ悩んで、無事オーダー 半年後に届きます。とっても楽しみ。半年後までちゃんと元気に生きていようって思うよ。


その後は、会場近くのセレクトショップで、素敵な衣料品やファッション小物を、欲しい欲しいと言いながら、眺めまくった
どれもとってもいいお値段で、デザインが素晴らしいってことは、高くなるってことなんだね…って思った
わー!素敵なワンピース!→7万円 
うわぜんぜんかわいくない値段 「世の中金か…」という嘆きが漏れたけども
ほんとみーんな素敵で、こんなのが無料で眺められて、ワクワクし放題だなんて!
と考えると、とってもプライスレスでした。
表参道はキリがないくらい素敵なお店がたくさんで、また来たいな

7時過ぎて辺りは真っ暗、あっという間だったけど、お開きとなりました。
二人は改札まで送ってくれたよ。ありがとう。
そんな感じの一日でした。

フィービーさんもシマさんも、ネット越しに、文字媒体、作品媒体での接触が主で、
本人の実物に会うと、この人の身体の中に、あんなにたくさんの考え事が詰まってるなんて、
見ただけじゃあとてもわからないよなあ、生きてるってすごいなあ、と思いました。
そう思うと、普段離れたところにいて、頭の中の言葉をたくさん聞いていられるってことは、
実はとてもすごいことなんだね ネットってすごいね。ネットのありがたみも噛み締めた。

(二人と別れた後、混乱状態になって気がついたらユニクロの中に立ってたくらい、楽しくってフワフワしました!)

thread : 創作・オリジナル janre : アニメ・コミック

tag : メモ.考え事

COMMENT

COMMENT FORM


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

植田院

Author:植田院
・10月15日爆誕
・うちのこだいすき
・よそのこだいすき
・和モノだいすき
・洋モノだいすき

カテゴリ

作品別タグ

きたひと

検索フォーム

リンクとか

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。